mimpi indah

大好きなバリ島へ想いを馳せて・・・

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | TB(-) | コメント(-) |
おもいっきり放置してしまいスミマセン 旅行に行ってたとかではないです。


過去のバリ写真を整理していて 無性に食べたくなってしまったクレポン
ダダールに次いで ワタシが大好きなバリのおやつです

Klepon

見た目は日本の草団子にココナッツをまぶしたような。
同じお米文化のアジアでは似たような食べ物が多いものですね?。
ココナッツってとこが日本とは違い南国らしいです。

日本のヨモギより明るい緑色ですね。
クレポンは パンダンの葉っぱで緑色になってます。
(カユスギとかいう葉っぱの場合もあるらしい。)

Klepon

中にはパームシュガーが入ってて 噛むとブシュっジュワっと飛び出してきて
楽しくて 美味しい
外はモチモチ、 中からトロ?、 ココナッツフレークのシャリシャリ感が 絶妙な食感です。
一口サイズだからついポンポンと食べ過ぎてしまいます。

見た目も可愛いし 名前もなんだか可愛いらしいですよね

バリ人から聞いた話、 同じクレポンでもバリとジャワでは違うらしい。
バリの人にとっては クレポンバリの方が美味しいとかって。
↑がバリで ↓がジャワ って聞いたような気がします。
ん?、でも 本当かどうかはわからない・・・・
ただ、同じお店に2種類置いてあったのが 本当っぽい気がしないでもない。

Klepon

市場や屋台でもよく見かけますが 慣れてないとちょっと躊躇しちゃうかも。
そこで 気軽に買えるのはやっぱりスーパー。 スーパーで買う時だったら
ワタシはカルフールのエスカレーター横のお菓子売り場でよく買ってました。

写真見てたらどうしても食べたくなっちゃったよ 作っちゃおうかな。
ワタシは料理や和菓子が得意ではないので よくわからないんだけど、
材料は もち米だの 米粉だのって見かけるけど 白玉粉で良いのかな。
日本で作ったことある人がいたら教えてください

スポンサーサイト
2010.10.08 00:22 | 総合 | TB(0) | コメント(12) |
ワタシは エステレール評論家です。

なんて、 ウソです 単にエステレールが大好きデス。
(ここでも しつこく書いてるので たぶん知ってると思うけど・・・・・)

メニューにあると 頼まずには居られない。
過去に食べたエステレールをワタシ的なランキングにしつつ
お店の紹介記事にリンクを貼っておきますね?。
EsTeler
まず エステレールとは?
日本で言う かき氷のような物ですが ココナッツミルクがベースです。
基本は アボガド ・ ナンカ (ジャックフルーツ) ・ ココナッツの果肉。
ナタデココや ゼリーのような物など アレンジされた物も多数。

ココナッツ好きには たまらない一品と思われます

ワタシ的ランキング 栄えある第1位は

アスパン かなぁ。。
果肉がちょっと古めだと黒ずんでたりもあるんだけど、 ここは全ての果肉が新鮮で
ナンカとココナッツの歯ごたえや アボガドのなめらかさがダントツ
氷は 大きめのぶっかき氷より 細かい方が好みなので そこもイイ。
ココナッツミルクと うまく絡まって 美味しいわけですわ?
内容物がシンプルに徹しており 甘さも絶妙。 堂々の1位です

続いて 2位は

イスタナ クタ ギャレリア にある ティルタクタ併設のフードコート
かなり迷ったんですけどねぇ
やたら手を加えない シンプルさがイイかな。 手につくと ベタベタするほど 甘いんだけどね。
ココナッツミルクをガブ飲みするくらいの女なので これくらい ココナッツを堪能させてくれる
・・・・というより、 ココナッツミルクそのまま出されてる感じが悪くない。
大きめの氷が入ってて これならドリンクカテゴリでも納得。

これも迷った 第3位
モル バリ ギャレリアの2階だか3階にあったフードコートの ジュプンカフェ。
ちょっぴり 変化球系のエステレールです。
チョコシロップが多めにかかっているので ココナッツ本来の味とも微妙に違った。
果肉の新鮮さは評価大で 甘さも潔い甘さ (かなり甘いってこと)。
暑さと疲れでヘタレってる時には これくらいがイイのです

現在 モルバリは改装しているようで もしかしたら このお店はもうないかも。
(ここに限らず、 紹介しても既に閉店してるお店が多いですけどね)

第4位は

ウブドの ワルンミナ
ここのエステレールは賛否両論 (って、 ワタシ一人で評価してるだけ。 笑)
凝ってるのはイイけど あまりに色々と入れすぎです。
ゼリーみたいのとか 得体の知れない物が多く、 加えて 氷がごっつい。
いろんな味が入ってきて 氷を食べるのも少々苦労して 口の中が大忙し
ミルク自体の味は良く 果肉もイイ食感だったので、 次は ゼリー類をナシでリクエスト予定。

4位と迷った 第5位
バクソ マラム ブ ティヌ
ミルクの甘さが良かったんだけど 氷が大きいのが残念
溶けて小さくなるのを待つと 薄くなっちゃうし。
果肉類がゴッソリと入ってるはイイですね?
(上位と比べると 果肉の色がちょっと違います)

以下、 順位はつけません。

エステレール ティガリマ
ここは店名にもなってる通り エステレールがウリの店で とっても安い!
ローカルに人気のようです。
全体的にとろみがあって 濃厚でした。
ワタシは さらっとしてる方が好みだし 舌触りのざらつき感が少々気になりました。
超濃厚! や ローカル度高めをお求めの方には よろしいんじゃないでしょうか。


カルフールのフードコート。 どのお店かは 忘れちゃいました
氷の細かさと ミルクの甘さはちょうど良い。
果肉がピューレのような状態なのはいけません。。 食感も楽しみたいものですからね。
どうも ほうれん草か何かに見えてイカン


スーパーノバ敷地内にあるお店。
これは変化球もいいところ。 エステレールと言っていいものか・・・・
アボガドが品切れだった為に マンゴーで代用したのですから。
マンゴー大好きだから これはこれで嬉しかったけど、 エステレールにアボガドは不可欠!
と知りました。 とろけるように熟れ熟れの甘?いマンゴーだったら合うかもしれない。
ナンカ・ココナッツ・氷のシャキシャキ3兄弟にアクセントを添えるのがアボガドのとろみ。
ココナッツミルクもちょっと薄めだったかな?。

ナシプダス ブ アンディ
ゼリーなのか ナタデココなのか フルーツなのか、 とにかく サービス良すぎちゃって (笑)
上に乗ったスプレーチョコ。 冷たい液体物に入れたことあります?
チョコが固まって 逆に邪魔しちゃったりするんですわ なじまないっていうの?
そして、何故か 少々しょっぱかった ここは食事が辛く その影響を受けたのか。
練乳とか シロップ系を入れてないのかもしれません。



エステレール繋がりで おまけに紹介すると
カキ氷系には エスブア と エスチャンプル なんてのもあります。

エスブアは フルーツポンチのような感じで カキ氷にフルーツがゴロゴロ。

チアンジュールのエスブア。


ティルタクタのフードコート。 エスブアか エスチャンプルか、 どっちだったかな。。

エスチャンプルは 寒天や果物や 色々と入って シロップがけ。

バッミー クリッティン ジャカルタ
こう見ると、 色々と内容物が追加されたエステレールと何が違うのだ?って気もするけど
基本的に、 エスチャンプルはシロップ、 エステレールはココナッツミルクだと思います。

カフェ プラタマ
エスチャンプルと紹介してたけど 今見ると エステレールじゃないかと・・・・・
う?ん、、 内容物が曖昧なラインです



毎度のことですが、 好みは千差万別 人それぞれ。
ワタシの評価を鵜呑みにして 裏切られても 責任取りませんよ?
美味しそうと興味惹かれた物があったら試してみてくださいねっ!

ホテルレストラン以外では 氷やフルーツを取らないようにというガイドブックも多いです。
ワタシは 一度もお腹を壊したことがありませんが、 弱い方、心配な方は
お店選びは慎重に?

エステレール好きなのに まだ行ってないのが エステレール77。
次回は試してみたいです

2008.06.05 23:49 | 総合 | TB(0) | コメント(14) |
食べ物はよく取り上げるので たまには飲み物もね。
バリらしいドリンク類を一気に紹介します。

☆ バリらしいといえば まずは アラックに バリコピ と ジンジャーティー ですが
ビジュアル的に退屈なんですよね・・・・。

バリコピはワタシたちが慣れ親しんでるコーヒーとはちょっと違うもので
粉を沈殿させて上澄みを飲むものです。 飲み終わると下に粉が溜まってる。
バリの人はこれにどっさりと砂糖を入れて甘?くして飲むのを好みます。
屋台やバリ人のお宅などでバリコピを頂くと その甘さに最初はビックリしますが
バリコピには甘いのがけっこう合うのかも。

バリの飲み物とくれば なんていっても 我らが ビンタンビール
お世話になってる人も多いことでしょう。 ワタシは大変お世話になっております
ビンタンは星という意味で ラベルにも星が使われてます。
インドネシアビールには 他に バリハイというのもあるけど
ワルンやレストラン等で多く見るのは ビンタン。
暑くて 食事がスパイシーなバリにはピッタリ。 喉ごし爽やかで飲みやすい。
バドワイザーに似た ちょっと薄めのビールです。

地元っ子たちの定番 テボトル。
テ=茶 で、 そのまんま、 ボトルに入った茶。
甘?い紅茶だと思えば間違いない。
バリ人は甘い物が大好きで、 コーヒーもお茶も相当甘くして飲みます。
かなりの甘党でない限り、 日本人には うへぇ? ってな感じですが。
慣れると 意外にハマってしまう。 やはりスパイシーな料理にイイのかも。

テブスという ちょっと失礼な感じのネーミング
テボトルに炭酸が加わった感じ。
炭酸はそれほど強くないけど テボトルより爽やかで ワタシのお気に入り

ジュルック パナスは 訳すと ホットオレンジでしょうか。

ジュルックというミカンで それ自体はあまり甘くないですが
お湯と砂糖を足して 甘いジュースにします。
なんとなく懐かしい感じの味で、 雨に濡れた時や風邪っぽい時に欲しくなる。

ソーダ グンビラ は ハッピーソーダ。 グンビラは 嬉しい 幸せ という意味。
徹底的に甘?い味と 可愛い色と 混ぜる楽しさ。
そんなもろもろが ハッピーな気分にしてくれるのかも

練乳とシロップが入っただけのグラスが出て来るので
一緒に来るスプライトなどのソーダを注いで 混ぜ混ぜします。
すると 可愛い飲み物の出来上がり。

かなり甘いので 口直し用に ソーダを残しておくとイイかもしれません。

左) 珍しくシロップがピンクじゃない。 白もイイけど やっぱりピンクが可愛い。
右) スプライトが品切れということで ファンタオレンジでどうか?と提案されました。
これでも美味しいよって言うから 騙されたつもりで飲んだら 騙された
甘いを通り越して甘い。 ハッキリ言ってマズイ。
スプライト等のソーダが品切れの際は 潔く諦めましょう。

エス スラシは クマンギという香草の種が入ってます。
見た目がカエルの卵チックで微妙だけど プチプチした食感がクセになる。
味は 薄いレモンジュースのような。 特別美味しいってものでもなかったです。

その他、 ワタシの大好物エステレールを始め エスブアや エスチャンプル等も
ドリンクメニューに分類してる店を多々見かけます。
でも ワタシ的には デザートカテゴリってことで ここでは省略。

バリに行ったら これを飲まなきゃ始まらない&帰れない。
南国ならではの フルーツジュースの数々。

スイカジュースは 甘いながらも濃厚過ぎないので 喉が渇いてる時にもイイ。
ワタシとしては メロンジュースもなかなか美味。 薄いと悲惨だけど
オーダーの際には ウォーターメロンとメロンを間違えないでね。

左) マンゴージュース。 トロピカルジュースの定番中の定番。
右) ミックスジュース。 迷った時には ミックスが無難。
マンゴーやストロベリーは シーズン物なので 時期から外れると置いてない店も多い。
フルーツジュースは アタリに当たると 本当に美味しい

ストロベリージュースは スイカジュースに似た赤ですが
ここのは確か イチゴとバナナのミックス。 これもなかなか。
フレッシュジュースを飲んで 「甘くて美味し?♪ さすが南国ね」 と 感動しても
ほぼ全部が 砂糖入りです
ダイエット中の方 自然の味を楽しみたい方は 「砂糖抜きで」 とオーダーしましょう。
たいがい味は薄くなり 甘さが微妙に足りないということになりますが仕方ない。
フルーツがいまひとつの時期は悲しい結果に フルーツ自体が美味しい時は感動

変わったとこでは アボガドジュース。

淡いパステル系グリーンに チョコシロップの模様が可愛らしい。
ぷるぷるした感じがたまらなくクセになる
もったりと濃厚なので 喉を潤したい時には向きません。 デザート代わりにもイケる。

続いて コンビニ・スーパー編。
買い溜めして ホテルの冷蔵庫にストックしておくと いきなり飲みたくなった時に便利。

左) テボトルの紙パック版。
右) お茶シリーズでフレーバーはいろいろ。 コカコーラから出してるらしい。
バリでは たとえ 「緑茶」 と書いてあっても 砂糖入りで甘いです。
日本人からすると 緑茶に砂糖を入れる感覚が 全くもって理解不能なのですが・・・・
慣れるとこれまた病みつきに
どうしても普通のお茶を飲みたい時は 気をつけて 「砂糖なし」 を選びましょう。


左) ネスカフェのモカ (チョコ入り)。
普通のコーヒーもあるけど このモカはワタシのお気に入り。 欠かさずストックします。
かなり甘いです。 気になって買っちゃった人は 甘すぎてもワタシのせいにしないでね。
右) スターバックスブランドのコーヒー。 フレーバーが2?3種類ある。
他の缶コーヒーより美味いのかと言われると、 スタバと思えばちょっと美味しい気も。。
こちらも甘いです。 そして やたら高いです。 Rp3万くらい。
高いけど 時々買ってしまう。 スタバの名前に負けてしまうのね


左) 飲みきりサイズのマンゴージュース。
左) ブアビタのマンゴージュース 大きいサイズ。
同じホテルに長く居るなら 大きいサイズを買っておくと しばらく飲めてお得。
ルームサービスで 美味しいフレッシュジュースを飲めるホテルなら必要ないけどね。
そんなものがないホテルでは 自ら飲料のストックも必須。

紹介しきれないほど 沢山の飲み物があります。 写真を整理するだけで疲れた
暑さのせいか バリ人の好みのせいか、 全体的に甘過ぎる物が多いかな。
人間 生きてく為には 水分と糖分は不可欠です! (時にはアルコールも。w)
皆さんも バリでお好みの1杯を探してみてくださいねっ

2008.05.08 22:23 | 総合 | TB(0) | コメント(8) |

Calendar

07 | 2017 / 08 | 09
--12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031--

バリ行きツアー





Bookmark

相互リンクブログ 更新順

気軽にメールくださいね

名前:
アドレス:
タイトル:
メッセージ:

FC2カウンター

Amazonでバリ島を探す

| ホーム | 次ページ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。