mimpi indah

大好きなバリ島へ想いを馳せて・・・

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | TB(-) | コメント(-) |
カキアンバンガローに併設しているカキアンベーカリーはケーキやパンが美味しいと評判。
バリでは生クリームの美味しいケーキはなかなか出会えなかったもんですが
ここに来れば日本らしい美味しいイチゴショートが食べれる! マンゴータルトが美味い!
と 在住者や旅行者に大人気になったカフェです。
KakiangBungalow
ワタシも何度かケーキを頂いてるのですが ブログを始めてからは食べに行ってないので
写真が一枚もないんですよね
冷房が効いて快適だけど禁煙なので足が向かないというか・・・・。
タバコも吸いたいという人はカキアンバンガローのロビーで頂くことも可能です。
ロビーといってもかなりこじんまりなので気まずいかもしれないけど。。

カキアンバンガローに宿泊していると朝食やルームサービスはカキアンベーカリーの物を
頂けるので美味しいわけです。

朝食はリストの希望にチェックして前夜にドアノブに掛けておけば持っていってくれます。
指定した時間に部屋まで運んでくれる。
KakiangBungalow
朝ご飯をしっかり食べると行きたい店に食べに行けないことが多いので今回は控えめに。
コーヒーとフルーツだけ。
そんなカテゴリはないので 「コーヒーとフルーツだけ持ってきてください」 と手書き記入。
運んできた人が 「これで良いんですよね?」 と不安気な顔してました (笑)

この日はカキアンブレックファーストからフレンチトースト。
KakiangBungalow
本当にフレンチトーストだけでボリュームがないので これくらいならイケますね。
シロップがついてなくて味気なかったなぁ。 元々ないのか忘れたのか知らないけど
面倒くさいのでそのまま頂きました。

フルーツはジュースかプレートのどちらか一方のみです。

最終日はジュースとコーヒーだけという何とも淋しい朝食
KakiangBungalow
カキアンの朝食はパンケーキが評判良かったのが記憶にあります。
でも昔はバナナパンケーキだったのに今は違うみたいです。
朝食はBagus sekali!さんが色々紹介されてます。 とても参考になります。
Kakiang bungalowの朝食

アフタヌーンティーサービスがあり 15:00?17:00限定。
これって嬉しいサービスなんだけど 外で駆けずり回ってることが多いので
頂くチャンスがなかなかないんですよ?
もう少し時間の幅を広げてくれるともっと嬉しいですねっ!
KakiangBungalow
一度だけありつけたこの日はフルーツのタルトでした。
飲み物は朝食と同じくコーヒーか紅茶からチョイス。

17:30頃に宿に戻ったある日、駄目元で聞いてみたけど駄目でした
融通はあまり効かないようです。

そんなわけでアフタヌーンティーの時間帯にほとんど宿にいないワタシは
ルームサービスでコーヒーを頼みまくり。 だって美味しいんだもの
朝食とアフタヌーンティーは普通のコーヒーだけですが
(しかもバリコピだったような気がするけど記憶が曖昧・・・・)
ルームサービスのメニューには色々なコーヒーが揃ってます。
もちろんベーカリーでも飲めます。
KakiangBungalow
カプチーノ Rp17.250 (15%TAX&サービスチャージ込)
洗剤入れすぎた洗濯機みたいにモコモコ?。
KakiangBungalow
モカフラペチーノ Rp25.300
甘くて冷たくて美味し?
KakiangBungalow
アイスカプチーノ Rp18.400
ってな具合で コーヒー好きにはちょっと幸せ感じられちゃう宿なわけです



以前の宿泊時と比べると スーペリアルームが新しいカテゴリとしてできてたわけですが
プールサイドヴィラもインテリア等を一新したようで。
ワタシが泊まった時とはかなり印象が違います。 落ち着いた雰囲気になりました。
KakiangBungalow
中の写真はないんですけどね。 興味ある人はカキアンのサイトでチェックしてください。
機会があればこっちも泊まってみたいな。

KakiangBungalow
プールサイドのデッキチェアにはプールタオルがちゃんと用意されていて
この価格の宿にしてはよくやってるじゃないですか?と思います。

カキアンの斜向かいにはランドリーとコンビニがあるのでこれまた便利。
KakiangBungalow
ワタシの好きなスパ ゼンヨガバーンも近いし
プラマからすぐだから 他エリアからプラマのバスで来るにも便利な場所。

ワタシはこのプンゴセカンというエリアがお気に入りなので居心地良い宿ですが
ウブドは初めてなんて人には強くはお勧めできない立地です。
市場とか王宮とか 一番大きい通り(ラヤウブド)とか、大きいスーパーとか
全てがウブドの北側に集中してるので そっちをメインに攻めたい人向きではありません。
遠慮なくガンガンと無料トランスポートを使えば立地はカバーできますね。
KakiangBungalow
ここのフロントにはいつも綺麗なスダップマラムが飾られています。
何年も前に泊まった時から変わってませんでした。
夜戻った時にほんのり良い香りがして好きなんです。

小さくて素朴な宿だけど アットホームでなにげに使えるところが気に入ってます。
でもホテルとして一定距離は保ってくれてるので快適。
スタッフは全員じゃないけど日本語の上手い人が何人かいて楽チン滞在が可能。
(ルームサービスに電話する時は英語でと言われましたが)

偶然ロビーで会ってお話した日本人女性も いつもカキアンと言ってました。
カキアンの良さを知ったらまた使っちゃうのもわからなくないです。
KakiangBungalow
お願い事があればスタッフにどんどん相談して 話しかけて
そうすれば愛想がなかったようでいて 何となく親しくなってきます。
(とはいっても ちゃんと線は引いた感じです)
そうそう。 あんまりニコニコしてるのを見ないんですよね。 ここのスタッフ。
でも無愛想とか不親切ってのとも違うので不快ではない。
以前に泊まった時のスタッフもまだ居て さすがに覚えてはいなかったですが
今回2回目というと 「また戻ってきてくださいねー」 と笑顔で見送ってくれました。

ワタシにとっては 2回目にして また戻りたい快適な宿に変化してくれました

KakiangBungalow
Jl.Pengosekan, Ubud
TEL (0361) 978 984, 971 551

スポンサーサイト
2010.02.18 23:43 | ウブド | TB(0) | コメント(4) |
日本人経営で日本人にとって快適、コスパフォも良しと 長いこと日本人に好まれてる宿
それがKakiang Bungalow
KakiangBungalow
ワタシも何年か前に一度泊まりました。
その時の記事は写真も少なくほとんど参考にならないものでしたが
KakiangBungalow
リーズナブルで清潔、立地も悪くない、 とくれば 再度利用する価値はあったのですが
他にも泊まってみたい宿は多く 今回やっとカキアン再訪にいたりました。
一番の理由はリノベーションが行われ 新たにスーペリアカテゴリーができていたこと。
以前はプールサイドヴィラにしかなかったテレビがスーペリアにも設置されました。

初バリの友人とウブドに泊まる際、 宿選びに悩みに悩んでトゥンジュンマスにしたけど
テレビ付きスーペリアなんてのがあるなら 迷わずカキアンで良かったじゃないと思う。

そんなわけで今回はスーペリアに泊まりました。

スーペリアはホテル棟の2階に4室 (ダブル2部屋・ツイン2部屋)
スタンダードは1階に3室 (ダブル1部屋・ツイン2部屋)
プールサイドヴィラが2室 (ダブル・ツイン対応可)
で、合計9室のこじんまりしたバンガローです。
KakiangBungalow
これは2階の通路。
ワタシは203で奥から2番目の部屋。

予約時にダブルを希望しましたが行ってみたらツインでした。
代理店を通していたんだけど こういうのって予約時にわかると良いですよね?。
「ツインになってしまいますが それでも宜しいですか?」 って確認してくれるとかさ。
実際にはチェックイン時に部屋を割り当てるホテルが多く 希望通りにいかないことが
多々あります。 けっこうガッカリするのよねぇ
カップルならダブルに優先? 友人同士ならツインに優先?
一人ならどっちでも良いでしょ?って感じなのかしらね
KakiangBungalow
ツインといってもハリウッドツイン。
カキアンのホームページでスーペリアはダブルもツインも同じ写真が使われていて
ダブルベッドの写真がないんです。 一人ならダブルベッドで広々寝た?い!
KakiangBungalow
入り口から正面がテラス。 カーテンではなく二重扉になっているので
寝る時に閉めてしまえばなんとなく安心感。 昼間も閉めれば昼寝にも良いかもしれない。

部屋はシンプルで無駄がない。 清潔感は十分。
ホテルライフを楽しむよりホテルは寝れれば良い。 でも清潔さや快適さは必要。
そんな条件に合った宿だと思います。

ベッドスロー(ライナー)がなかったのだけが残念です。
ホームページの写真ではあるんだけどね。 これがあるのとないのでは大違い。
ライナーがあるだけでお洒落な部屋に見えちゃうから不思議。
KakiangBungalow
テレビとDVDプレーヤーがあります。
DVDソフトの貸し出しはないそうなので 観たい人は持参しないといけない。
バリでわざわざ映画とか観る人もそういないだろうけど 子供がいたらあっても良いかも。
でもリージョンコードについてはわかりません。
NHKもちゃんと写ります。 大河の再放送なんて観ちゃったもん (笑)
KakiangBungalow
冷蔵庫・エアコン・セイフティボックスあり。
案内は日本語でも書かれていて日本人に親切な宿です。
実際宿泊者のほとんどが日本人なので当然といえば当然。
KakiangBungalow
小さなソファスペースも清潔で快適。 ほとんどここで過ごしてました。
すぐ隣が外の通路でカーテンを開けておくと丸見えです。
でも明るいから化粧するにもこの場所は便利なんです?。
夕方に突然停電した時に たまたまスタッフが通りかかって窓越しに目が合い
即停電の説明をしてもらえたので助かりました。
KakiangBungalows
停電時の為に 充電式のライトが用意されてました。
(この時は計画停電で頻繁に停電があったので)
でも本読めるほどの明るさはなく エアコンも使えなくて暑いので結局逃げ出す羽目に。
逃げ出す為の準備にもライトがあるのとないのでは違いますよね。
KakiangBungalow
バスルームは小さいながら機能的な作りだと思います。
必要な物は全て揃ってるし タオルも清潔で気持ちが良いのです。
KakiangBungalow
ワタシの宿泊の直前に水道管の工事が行われたそうで スタンダード・スーペリアの水量を
上げる為のものだったらしい。 使ってみたら確かに水量はバッチリ。
痛いくらいの勢いで出ます。 温度も良い。
ただ シャワーの出方が広すぎて バスタブの幅からはみ出し外までびしょびしょに。
できれば幅を狭くして密度を上げてほしいな・・・・なんて思うのです。
KakiangBungalow
シャンプー・コンディショナーも置いてありましたが使ってないので使用感は不明。

テラスは小さいけど 朝食やお茶するには十分です。
洗濯物を干すラックがあるのは嬉しいですね。
KakiangBungalow
椅子がちょっとね?。 雰囲気壊すというか、味気ないんだよなぁ
KakiangBungalow
プチ田んぼビューです。
テラスに居るとお向かいさんが民家なので 朝から総出で作業してるのに出くわしたり。
生垣?花壇? なんか作ってる最中らしく 長い時間うろちょろしてました。
まあ 皆さん慣れてるでしょうから あまりこちらを気にする気配もなかったですね。

1階が3部屋なのは奥の部屋をスパにしたから。
KakiangBungalow
ホテルスパなのに街スパ並にリーズナブルなんですよ。
予約なんてしなくてもすぐできるだろうと 高を括ってたワタシは
疲れて帰った夜にマッサージを受けようと思ったらフルブッキングで断られました。
部屋が小さく何人も同時にできないってのもあるんだろうけど。
予約しといた方が良いですね。
KakiangBungalow
それでもどうしてもマッサージを受けたくてフロントにいたスタッフに相談。
遅くまでやってるスパを何件か提案してもらい あちこちに電話をかけてもらって
受けられるところを見つけてくれました。

スタッフはすごく愛想が良いわけではないですが 相談すると親身になってくれます。
スパ以外にも レストランの予約を頼んだり かなりお願い事をしちゃいました。

ダンス鑑賞後に食事をしても間に合うくらいまで無料トランスポートを利用できるので
とっても便利。 (中心部のみです。) ワタシは相当利用しました。
ダンスはもちろん。 ちょっとした買い物。 買い物先まで迎えに来てもらったり。
送ってもらって じゃあまた後で連絡するので迎えに来てねってのもOK。
ウブドって狭いようで歩いて回るの結構しんどいし メータータクシーがないから
無料トランスポートはあると本当に助かるんですよね?。
利用者が少ないのか 頻繁に使った割には待たされたこともありません。

KakiangBungalow
使えるものは使う! リクエストがあったらガンガンこちらから頼んじゃうのがいいです。
そんな風に使わせてもらった結果、 スタッフも良い人多いじゃない! サービス良いわね!
という感想を持ちました。 なのでワタシ的にはコスパフォかなり高いです

以前の宿泊時には ちょっと行き過ぎなスタッフにも遭遇して辟易しましたが
今回の滞在で不満は全くありませんでした。
同価格だったらトゥンジュンマスより清潔さを維持できてるし
トランスポートの使い勝手に不満大だったテガルサリより使えたし
グリーンフィールドはなんだか値段上がってるし。
この界隈でだったら もうカキアン定宿で良いかな?まで思っちゃいました。
(ビューはいまいちだから妥協も入りますけどね)

カキアンベーカリーから持ってくるルームサービスのコーヒーが美味しいのも魅力
その辺については次回に持ち越し?!


動画は ここからカキアンバンガローのテラス
相変わらずの酔いそうなブレブレ動画です

Bagus sekali!のTOMATOさんもリノベ後のスーペリアに泊まっています。
こちらでスーペリアのダブルルームを拝見できます。
Kakiang bungalows(カキアン・バンガロー)の部屋


KakiangBungalow
Jl.Pengosekan, Ubud
TEL (0361) 978 984, 971 551

2010.02.14 16:38 | ウブド | TB(0) | コメント(12) |
ウブドのお手頃価格宿 TunjungMas Bungalows (音が出るので注意!)
以前 スーペリアに泊まった時のレポがあるので そちらも参考にしてください。
トゥンジュンマス バンガロー
トゥンジュンマス その2
トゥンジュンマス その3

スーペリアとデラックスの違いはバスタブの有無。
バスタブは絶対欲しいワタシですが、 前回はデラックスが満室でした。
今回はそのデラックスに泊まってきました。
Tunjungmas
初バリの友人と宿条件を検討した結果、
ヨガスタジオに近い。 テレビあり。 そこそこ以上にキレイ。
外出が多くなりそうなので お手頃価格。 できればプールあり。

ヨガバーンに歩いても近い範囲で ホテルカテゴリー (ロスメンではなく) となると
必然的に決まってきます。
テガルサリカキアンバンガローグリーンフィールド にはテレビなし。
カキアンバンガローは プールサイドヴィラにはテレビがありましたが
女2人で天蓋付きダブルベッドってのもどうかと思うんで
(リノベーション後 現在はスーペリアルームにもテレビがあります)

ってなると トゥンジュンマスしかないでしょう。
ここのテレビはローカルチャンネルのみで 映りもあまりよくないんですけどね。
気休め程度に ないよりあった方がいいくらいの気分です。
Tunjungmas
部屋が明るく清潔なのは 以前泊まって知っているので 初バリの友人も平気かなと。

泊まったのは No.3。 デラックスなので2階です。
前回はダブルでしたが 今回はツイン。 ツインだとベッドが小さ過ぎる?
Tunjungmas
スペースが広々なのは 相変わらず良いですね。

めちゃめちゃ大きいトッケーが室内に出たので スタッフを呼んで外に出してもらいました。
虫嫌いな友人が間もなく到着って時なので 放っておけませんでした。
ここは屋根の構造上 虫やトッケー・チチャなどが簡単に出入りできてしまいます。

デラックスのみについてるバスタブです。
Tunjungmas
バスルームはやたらと広いです。
スーペリアと価格の差があまりないので ここに泊まるならデラックスの方がお勧め。
Tunjungmas
奥のドアがトイレです。 部屋からは だだっ広いバスルームを挟んでるので
友達同士や まだ羞恥心の残ってるカップル (笑) には これは助かります
Tunjungmas
以前の宿泊時は かなりキレイに感じたのですが 2年半も経つと ガタがきますね。
ドアの閉まりが悪かったり ところどころ木が傷んでいたり 年季が入ってきました。
ピッカピカの清潔感という点では 以前ほどにはお勧めポイントにできなくなったかも。
Tunjungmas
1階に比べたら 景色に期待できそうですが あまり変わらないかな。
敷地内の木々が見えるくらい。
Tunjungmas
朝早くに ニワトリの鳴き声がとんでもなく激しいです。
ワタシは気にならないのですが 友人はたまらず 起き出して ぼやいてました
音に敏感で 朝はゆっくり眠りたいって人には向かないかも
Tunjungmas
アフタヌーンティーサービスで 午後にポットのお湯を持ってきてくれるそうです。
(お菓子とかは出ませんよ)
でも コーヒー中毒のワタシたちは しょっちゅうお湯を頼んでました。
頼めばいつでも お湯入りポットやコーヒーの粉を部屋に運んできてくれます。
Tunjungmas
ウブドの中心部は素朴な宿が多いです。
虫嫌い ・ ハワイなどのリゾートに慣れてる友人が泊まる宿を選ぶのは悩みました。
何処を選んでも素朴だし、 虫は出そうだし。
バリバリOK! 超気に入った! とまではいかないまでも
前もって 「本当に素朴だよ」 と 吹き込んでおいたおかげで まあ平気だったようです。
Tunjungmas
朝食メニューも2年半前と全く変わってませんでした。
向上心がないとも言えるのか。。 (笑)
レストランはありません。
前夜に希望のメニューと時間を指定しておけば部屋まで持ってきてくれます。
Tunjungmas

しつこく言ってますが、 素朴な宿で 至れり尽くせりってわけにはいきません。
でも お手頃価格で そこそこの快適さがあり 立地も悪くないので
ワタシにとっては お気に入りのひとつです。

2009.05.25 15:34 | ウブド | TB(0) | コメント(15) |

Calendar

09 | 2017 / 10 | 11
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031----

バリ行きツアー





Bookmark

相互リンクブログ 更新順

気軽にメールくださいね

名前:
アドレス:
タイトル:
メッセージ:

FC2カウンター

Amazonでバリ島を探す

| ホーム | 次ページ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。