mimpi indah

大好きなバリ島へ想いを馳せて・・・

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | TB(-) | コメント(-) |
バリ島から とても悲しいニュースが入りましたね。
日本人観光客の誘拐・殺害事件です。
ここに来てくださってる皆さんもテレビやネットで見たことと思います。

正直 この事件に関しては何を書けるのかわからず迷いました。
あまりの残酷さに言葉を失い ショックと憤りしかありません。
自分に言えることなんてないだろうと思いました。
被害者の方に対し月並みなことしか言えないし、
まして、 状況もわからないのに知ったような事を書けません。
ただ、 このままスルーをしてバリについて楽しいことを書く気にもなれず。

何より 被害者の方が感じたであろう恐怖や痛み、悔しさを思ったら
強い怒りと悲しさばかりで 言葉にできません。
亡くなられた方の為に一刻も早い犯人逮捕を心から願っています。

ワタシたち日本人も バリで治安を守る方々も バリに住んでる全ての方にとって
記憶に留め、 肝に銘じ、 風化されることがないよう願っています。



外務省による海外安全ホームページ注意喚起が掲載されています。
問い合わせ先等も書かれていますので詳しくは海外安全ホームページを見てください。
以下、 一部転載させていただきます。

インドネシア・バリ島:日本人観光客の誘拐・殺害事件の発生に伴う注意喚起

1.インドネシアで最も多くの観光客が訪れるリゾート地であるバリ島のクタ・レギャン地区で、日本人観光客が警察官を名乗る何者かに連れ去られた上、殺害され遺体で発見されるという事件が発生しました。現地警察当局は捜査に努めていますが、依然として犯人は逃走中です。バリ島は全般的に治安が良いとされていますが、今後も何者かに連れ去られ犯罪に巻き込まれることも懸念されますので、十分な注意が必要です。

2.つきましては、インドネシア、特にバリ島に渡航を予定されている方は、今回日本人の誘拐・殺害事件が現に発生したことに留意し、最新の治安関連情報を収集するとともに、「目立たない」、「用心を怠らない」、「行動を予知されない」の3原則を念頭に置いて行動し、相手の要求には不用意に応じないなど、誘拐被害の未然防止に努めてください。さらに、旅程と宿泊先を家族や知り合い等に残すようお願いします。また、既に同地域に滞在されている方は、常に最新の治安関連情報の収集に努め、不測の事態に巻き込まれることのないよう、引き続き十分に注意してください。

3.なお、今回の事件では、偽警察官が宿泊先のホテルに侵入し、被害者を連れ出していることからも、ホテル等宿泊先を選ぶ際には、十分な安全対策、例えば監視カメラが設置されるなど外部の者が容易に出入りできないような措置が施された施設を選ぶよう、心がけてください。


スポンサーサイト
2009.10.01 02:17 | その他 | TB(0) | コメント(22) |
2002年の爆弾テロから6年。
テロ犯の死刑囚3名の刑が本日執行されたようです。
イスラム過激派サイドからは 殉教者として
英雄視するようなTV番組なども作られたようですが
202名の方々が死亡した決して許されるはずのないテロ行為です。

2度の爆弾テロにより亡くなられた方々のご冥福を改めて祈ると同時に
2度とこのような事が起きないよう祈っています。

報復テロを警戒し オーストラリア政府は国民への渡航自粛を勧告した模様。
日本は 自粛や延期ではなく 「十分注意」 となっています。
外務省 海外安全ホームページを参考にしてください。

ご旅行予定の方は 情報収集に努めるとともに
爆弾テロの標的となるような場所には極力近づかないよう御注意ください。
というのが 外務省の注意喚起です。

癒しの楽園と言われつつも 宗教等での問題を多く抱えてる面もあるのが
バリ島含むインドネシアです。
楽しい部分だけなら良いですが こういった面も忘れてはいけないのですよね。

警戒されてるのは バリ島というわけでなく インドネシア全土のようで
バリ島での現在の警戒体制は具体的にはわかりませんが
セキュリティーを強化してる場所もあるようです。
実際には普段と特別変わりない印象だと 現在バリにいる友人から聞いてます。

バリに行かれる方は 気をつける点は十分に注意し
バリ旅行を楽しんできてください!

2008.11.09 23:34 | その他 | TB(0) | コメント(10) |
サヌールは とても奥が深いと思う。
寂れたリゾート という形容をよくされる場所だけど 寂れたという言葉がとても似合う。

ヌサドゥアのような作られたリゾートではなく。 クタのような賑やかさもなく 静かな街。
スミニャックのようなお洒落さはなく (スミニャックがお洒落かどうかは別として。)
ウブドの持つ自然や伝統的な魅力とも違う。 一体 ここの魅力は何だろう・・・・
Sanur
スパやレストランに出向いたり ビーチでボケラ?っとしてみたり
今までも度々訪れてはいたものの ここの魅力は泊まってみないとわからない!
と 常々 思っておりました。 だって サヌラーはとっても多いし。
サヌールの魅力を解明すべく 決行しました 初サヌール滞在。
Sanur
サヌールに泊まるなら 何もしないでホテルでボケラ?が基本でしょ と思って
本当は グリヤサントリアンに泊まりたかったけど フルブッキングでしたわ
Sanur
そして、やっぱり何をしていいのか わかりませんでした
サヌールはとっても探索しやすい作りをしていて ビーチ沿いかダナウタンブリンガン沿い。
あとは バイパス沿いくらい?
とにかく ダナウタンブリンガン通りをてくてく歩いてみましたが・・・・
歩いて終わっちゃいました 9 あれれっ
Sanur
サヌラーの皆さんは 滞在中 何をして過ごしているのですか?

貧乏性で あっちもこっちもと欲張って駈けずり廻るワタシのスタイルには合わないようです。
旅で一番の贅沢は 何もしないこと。 そんな大人の街だと思いました。
リゾート上手なヨーロピアンが多い街でもあるもんね。
ホテルでも 2日連続 朝から晩までプールサイドで ボーっとしてる白人の老夫婦が居て
これぞリゾートの王道だぁ!と感心しながらも ヒマを持て余したワタシでした・・・・
Sanur
滞在したホテルで、 作ってる途中らしいプール。 プールの先はすぐ海。
サヌールにはオンザビーチのホテルが連なってるので こういうプールが正にイメージ。
このプールで泳げたら もっと良かったのになぁ
Sanur
サヌールが好きじゃないわけじゃないです。
もっと大人なワタシになった時 サヌール滞在が心地良くなるのかもしれません。
Sanur

動画は ここから
数年前に撮ったサヌールビーチの動画です。
当時ハンディカム買いたてで嬉しくて撮りまくったものの あまり観れたもんじゃありません

以前のサヌール記事 → サヌールビーチサヌールの夕日

2008.03.25 23:28 | その他 | TB(0) | コメント(14) |

Calendar

05 | 2017 / 06 | 07
----123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930-

バリ行きツアー





Bookmark

相互リンクブログ 更新順

気軽にメールくださいね

名前:
アドレス:
タイトル:
メッセージ:

FC2カウンター

Amazonでバリ島を探す

| ホーム | 次ページ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。