mimpi indah

大好きなバリ島へ想いを馳せて・・・

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | TB(-) | コメント(-) |
ご無沙汰してます。 休止から約半年 完全に放置状態ですが
今でも結構なアクセスを頂いてるようで嬉しいです。

ブログをチェックしていなかったので コメント頂いていたのに返せなかった方
本当にごめんなさい。 気づくの遅すぎました。

実は放置している知らない間にサーバメンテナンスで色々と変更があったみたいです。
いえ、メンテナンス自体はよくあることで なんてことはないんですが
どうも問題の残ったメンテナンスだったようでして。

いろいろな設定が勝手に変わってて コメントが承認制になってしまってたり、
カテゴリ表示がおかしくなってたり ブックマークやトラックバックが消失してたり。
久しぶりにブログを見に来たら あちこちおかしくなっててビックリしました。
この間 閲覧してくださった方にはご不便をおかけしてすみませんでした。

サポートに問い合わせしたところ カテゴリは元に戻りました。

消えたブックマークとトラックバックがどうなるかはまだわかりません。

それと ところどころ文字化けしてしまってて これは元に戻せないようです。
えらい迷惑な話ですが 仕方ないですね
文章のあらゆるところで意味不明に入ってる半角の「?」があったら それは文字化けです。
たいがいは 「~」 が化けてしまったもののようです。 ワタシ 「~」 けっこう使ってます。
これはひとつひとつ自分で直さないと駄目なので 時間があればやりたいのですが
かなりの数あると思うので なかなか難しいです。
そういうわけで、変なとこに「?」があったら 「~」の文字化けと思って読んでください。


心配してくださったり励ましの言葉をくださった皆さん ありがとうございました。
おかげさまで 術後の回復も順調で 通院も数ヶ月毎の定期健診になりました。
相変わらずバリ行きの予定はなく ブログの休止も変わらないままです。

ブログの内容もだいぶ古くなってきた感じがありますので
検索などでたどり着いて読んでくださる方はご了承ください。

スポンサーサイト
昨日からFC2拍手というサービスを取り入れてみました。
いきなりボタンが出現して 意味わからないと思うので 一応説明しておきます。

毎回 記事の最後に拍手ボタンがついてます。
こんなの

clap

拍手は閲覧してくださる方たちからサイト管理者への応援の気持ちだそうな。

この記事面白かった、 気に入った、 なんて時とか、
もっと頑張ってね? なんて時とか。
何でもいいから拍手したい時に押せばいいみたいです。

押したからって押した人にはどうってことも何もないんですが
ワタシに何か得なことがあるわけでもないんですが
もらったらワタシの励みになるかもです
(もちろん強制じゃないです)

拍手ボタンをクリックしたら拍手数にカウントされ
拍手ページが別ウインドウで立ち上がります。
そのウインドウはすぐ閉じちゃって大丈夫です。

ちなみに その拍手ページにコメントを記入できるようにもなってますが
書いても書かなくても自由です。
記事へのコメントとはまた違うので 記事に関した事でなくても一言でも独り言でもOK。
書かなくても全然OK。

って、ワタシもまだ機能をよくわかってないんですが・・・。
飽きると時々何かを変えてみたくなるので 突然こういうことやり出してすみません

いつの記事でも気に入った記事があったら拍手してみてください。

拍手送信にしても コメントにしても
まぁ、もし気が向いたらって感じで気楽にお願いします。



<追記>
早速 拍手をくださって ありがとうございます!
思った以上に嬉しくて励みになります

拍手のページにコメントを入れてくださった方、ありがとうございます!
とても嬉しく読ませていただきました♪

やっと機能を把握してきました。
非公開コメントには拍手のページでワタシからお礼のレスをつけることができないようです。
(今後改善されるかもしれませんが。)
でも 書いてくださったコメントは必ず読みます。

挨拶だったり一言くらいのつぶやきは残してやってもいいかななんて感じた時、
記事にコメント書くほどじゃないと思ったら 拍手のついでに書いていただければ
有難く拝読させていただきます。

記事の内容に関する質問やら実体験などを書かれるなら
できれば記事へのコメントでいただけた方が 他の方にも参考になるかもしれません。
あ、もちろん 何か聞きたいことがあったら直接メールくださっても結構です。
それに、 もちろん 特に何もなければ読んでいただけるだけでも嬉しいです。

なんだかんだといっても、 これまで通り自由に見ていただければと思います

いつも見てくださってる方、 たまたま辿り着いて目を留めてくださった方、
読んでくださってる皆さんに ありがとうございます。

このワタシのブログはあくまで趣味でして 時間のある時をみてUPしてますが
書くからにはやはり沢山の方に見てもらえたら素直に嬉しいです。
リンクを貼ってくださってる方や 紹介してくださってる方々に本当に感謝しています。



その一方で 極々少数というか 数える程度ではありますが
マナーを守っていただけない方が残念ながらいらっしゃるようなのです。

かなり前ではありますが 某SNSにて写真が使用されていたと数人の方から
ご連絡をいただいたことがあります。

「画像・文章の無断転載・使用を禁止しています」
と わざわざ書いているのは そういった経緯があってのことでした。

こんな風にわざわざ記事にしてお願いするのはあまり好ましくないのですが
最近また 写真が使われていたというご指摘をいただくので
改めて再度書かせていただきました。



個人のブログやサイトで 現在ワタシが承知の上で写真をお貸ししてるのはお一人です。
4トラベルにて バリ旅行記を書かれているうーたろうさんです。
(うーたろうさんの旅行記はコチラ
うーたろうさんとは以前からメールにてやり取りをしていて写真を借りたいとの
お申し出があったので写真の引用元の記載を条件に了解いたしました。



これまでも実際に無断で写真を転用される方がいて
勝手に使って良いと誤解されても困りますので
今後は写真をお貸しすることは一切お断りしようと思います。



記事を書きたいけど写真が足りない!
まだ行ってないけど行く予定の場所の写真が欲しい!
そのような状況もわかりますが、 ワタシも同じように感じる時もありますが、
他人の画像を勝手に転用するのだけはやめていただきたいのです。

本人に承諾を得ていない以上は 引用元の記載をしても無断転載に変わりはありません。
他人の画像を無断で使用するのは著作権まで言わないにしてもマナー違反です。

文章の引用については、引用部分を色や字体を変える、カッコ書きにする等して明確にし
引用元を明記するのが常識です。
それをしていただければ黙認できますが、できればお知らせいただきたい。



一番簡単な方法での写真の保存はできないよう過去の記事も順次変更しています。
この為に 小さい写真をクリックして大きく表示することができなくなり
見にくい記事もあるかとは思いますが ご了承ください。

文章のコピペがしにくいようドラッグ(範囲選択)を禁止することも考えましたが
リンクやトラックバックしてくださる方に不便をかけるのでこれはやめました。

ネット上に公開している以上リスクもあり 個人で防ぐには限度があります。
なので 常識とかマナーといったものにお任せするしかありません。
ですが これはネット上の常識やマナーだと思っています。

お願いしても尚 写真や文章を無断で転載されるのはやはり残念です。
今一度 お考えいただけたらと思います。



100%に近いほとんどの皆さんには関係のないことですので
こういった記事は気分の良いものではないかと思います。
お目を汚してしまい申し訳ありません。

写真を無断で転載、 文章を無断でそっくりコピペして使うことは
ご遠慮いただけますよう 改めてお願いいたします。



2009.12.10 01:03 | 当ブログの利用について | TB(-) | コメント(-) |

Calendar

05 | 2017 / 06 | 07
----123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930-

バリ行きツアー





Bookmark

相互リンクブログ 更新順

気軽にメールくださいね

名前:
アドレス:
タイトル:
メッセージ:

FC2カウンター

Amazonでバリ島を探す

| ホーム | 次ページ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。