mimpi indah

大好きなバリ島へ想いを馳せて・・・

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | TB(-) | コメント(-) |
長々と読んでいただいたヴィラ・アイルの話はやっと終わります。
つい写真を撮りたくなるヴィラなので写真の数が多く小出しになってしまいました。

VillaAirBali

夕暮れ時や夜のヴィラもステキですよ?
ヴィラはオープンリビングが多く 蚊が多かったり なんとなく薄気味悪かったりで
夜を外のリビングでゆっくり過ごすってあまりできないワタシですが
ヴィラ・アイルでは夜でもオープンリビングでリラックスして過ごすことができました。

VillaAirBali

夜、星空を眺めながらプールでプカプカも良いですねー
ビールを片手に夜通し語らうのも一興。

VillaAirBali

ヴィラの無料サービスのひとつにトランスポートサービスがあります。
無料のエリアは スミニャック?クタ。
いきなりでも車が空いてれば送ってもらえますが 事前に言っておくのが無難。
って言っても ちょっとそこまで、ちょっとクタまで、ってのは いきなり思い立つことも多いし
フロントに連絡して 15分後、30分後どうですか? なんてのもアリです。

ちょっと頑張れば歩いても行けちゃう距離のレストランでも 夜なら利用したいです。
車中では話せばスタッフも気さくに (でもジェントルに ← ここ重要) 会話が弾みます。

VillaAirBali

上記以外のエリアでも有料で送迎をしてもらえます。

サヌールに行く時に 行きはヴィラの車を利用しました。
サヌールは片道 Rp100.000。
事前に確認したら サヌールまで約30分、
タクシー利用でも同じくらいの金額だろうと言われました。

道の混み具合にも左右されますが、帰りはタクシーで サヌールからオベロイ通りまで
渋滞にハマらずで Rp80.000弱でした。
なので、ほぼ同額といってイイかもしれません。
ホテルの送迎にしてはかなり良心的。

冷たいおしぼりとミネラルウォーターが出てきます。 バリ風BGMも用意されてます。
「昔のバリの大地震の際に母が産気づいて私が産まれました。」 なんて面白い話や
最近のバリの気候の変化や環境問題について語りつつ 快適なドライブです。
タクシーと違って ウザイ営業や遊びの誘いに悩まされることがないのも気楽。

ドライバーさんはサヌールの目的の店を知らなかったので
大体の場所で降ろしてくれればいいですよーって言っても
ちゃんと目的地が見つかるまで探すという徹底ぶり。
サービスをいい加減にはしない姿勢があちらこちらに見えますね。

VillaAirBali

度々書いてるように スタッフはみんな丁寧な対応で とにかく親切。
距離感も素晴らしく 教育がしっかり行き届いてる感じがします。

ただ、一人だけ不思議な人がいて、 朝食を作りに来てくれた若めの男性スタッフ。
来る度に 「何処か行きたい所があったら連れていきますよ?。」
「デンパサールは行ったことある? 面白いですよ。」 などと 営業なのか何なのか。
「もし行きたければ連絡ください」 って 電話の手まね?
って! 何処に電話しろってのよ! (笑)

あまりにこのヴィラでは異色に感じるので 「ここには長いの?」 と訊ねたら
まだ日が浅いとのこと。 なるほどね・・・・ 納得
しかも ヴィラ・アイルの前には ボンティに居たとのこと。
ホテルの方かと思いきや どうやらクラブらしい。
ボンティ行ったことあるよーって言えば 「今回も行きたければご一緒しますよ。」 って。

ただ、ロスメンや安いバンガローにありがちな しつこさや厚かましさは感じないので
その辺はわきまえてるようで。 営業にしても淡々としてて とりあえず言ってみたって感じ。
バリではこういうの慣れてるから適当に聞き流せるけど
初バリの人には ちょっと不思議に感じるかもしれない。

VillaAirBali

なんて書いちゃって、彼の立場が危うくなるのは困るのでフォローしますが
ご飯はしっかり美味しく作ってくれたし (笑) 全く害はないので非難する気はないです。
早くヴィラ・アイルのカラーを理解していただけたら良いかな?と。
ちなみにワタシが女一人だったので とりあえず言ってみたのだと思います。
ココはカップルや家族で泊まる人が多いだろうから そういうことはほぼ皆無かと。

ちょっぴり不思議な人は一人いたものの、 スタッフはみんなプロっぽく
サービスに関して全く不満はありません。
もてなしをとことん頑張ってると思えるヴィラです。

VillaAirBali

この時のバリ滞在中に計画停電があり 行く先々で何度も遭遇しました。
ヴィラ・アイルでは シャワーを浴びてる時に 一瞬だけ電気が消えたことがあり。
あれっ?ってくらい 本当に一瞬の出来事で ヘタしたら気づかないくらいです。
外に出てみたら あちこち暗くて やっぱり停電してるんだ?って わかりました。
ヴィラ内に居れば 外では真っ暗なんてわからないくらい。 ココなら停電時でも安心です。

VillaAirBali

というわけで、ハードもソフトも申し分なく
かゆいところに手が届く 何から何までゲスト想いの 素晴らしいヴィラでした。
オープン直後から人気が出て 今でも人気を保ってるわけが よくわかります。

こういう高めの宿にそうそう泊まれない自分だから感じただけでなく
ここでの滞在は心地良くずっと記憶に残るものだろうな?と思います。

VillaAirBali

ぶどうさんが同じ1ベッドルームに泊まりました。
バリ島旅行 1日目その? 《ヴィラ・アイル・バリ》

イルカさんが4ベッドのグランドヴィラに宿泊&ウェディングパーティーをしました。
Villa Air BALI ??グランド・ヴィラ??


動画は ここから
ヴィラ・アイル・バリ 1
ヴィラ・アイル・バリ 2

Villa Air Bali
(↑サイトはいきなり音が出ます。 めっちゃ心地良い音です。)
日本語公式サイト
Jl Lebak,Sari, Br.Taman, Petitenget, Kuta
TEL (0361) 737378

スポンサーサイト
2010.08.11 14:55 | スミニャック | TB(0) | コメント(10) |
レストランが軒並み並ぶオベロイ通り (=ラクスマナ通り・カユアユ通り) から路地を入り
徒歩 約10分の位置にヴィラ・アイル・バリがあります。

オベロイ通りはとっても賑やかなんだけど 路地から奥に入っていくと のどかで静か。
夜は歩きたくない感じの道です。 タクシーなどの車利用がお勧め

今回は ヴィラ・アイルからオベロイ通りまでの道を写真で紹介します。

この道はガイドブックの地図などでは省略されてることが多いです。
実際 何もないような通りなので 簡略化されてしまうのも仕方ないんですけどね。
距離を置いてポツンポツンとヴィラが建ってるような通りです。

VillaAirBali
ガイドブックなどから勝手に地図を転載するわけにいかないので自作。w
作ったっていえるほどでもない めちゃめちゃ簡略化したものです。
オベロイ通りに対して路地が太く 比率がちょっとおかしいですが気にしないで

では、 ヴィラ・アイルを出発 オベロイ通りに向けて南下です。
VillaAirBali
ちょうど道がカーブする所にヴィラ・アイルが建ってます。
この周辺は超のどかで 田んぼと牛だらけ。
VillaAirBali
道は広いけど悪いです。 この辺はまだ良い方で オベロイに近くなってくると
道がガタガタで車に乗ってても揺れる揺れる
VillaAirBali

ナターシャヴィラというヴィラの看板があります。
VillaAirBali
この界隈は1戸建てのレンタルヴィラも多くあるんです。 for sale も多い。
ここは3ベッドルームで 1泊からの宿泊もできるらしい。

ザ・レイヤーという大型ヴィラリゾートを建築中。
VillaAirBali

アストン系列のヴィラ、アストン・バヴァナ。
VillaAirBali
ここでヴィラアイルから5分経過。

少し行くと左の路地にビー・ヴィラ。
VillaAirBali

2分ほど進むと ディシニ・ヴィラ。
VillaAirBali
このヴィラも良さそうですよね?

更に2分ほど行くと 右手にヴィラ・マヤサヤンのレストラン。
VillaAirBali
ここまで来たら オベロイ通りは目と鼻の先。
オベロイ通りに抜けると レストランウルティモの横に出ます。

10分程度なので歩ける距離です。
ただ 日差しを遮るものもなく 暑い日中は結構しんどいものが・・・・
単にオベロイ通りに出たいだけなら歩いても良いかも。
そこから更に何処かに向かうのであれば ヴィラ・アイルから車で出た方が良いです。
オベロイ通りまでの道のりは見ての通りお店など何もないので退屈です。

ヴィラ・アイルからオベロイ通りに向かって車で行くと ディシニの手前で右に折れます。
迂回してオベロイ通りに抜けるので タクシーなどに乗った時に
遠回りしたわね!! と 文句を言わないように。



で、反対方向を見てみると、 徒歩10分強が バリ・ケータリング・カンパニー
VillaAirBali
ここからヴィラ・アイルに向かって歩くと 4?5分ほどでグルメカフェ。
VillaAirBali
グルメカフェのお隣(写真手前)がダハナです。

その先はまたのどか?な感じの通りになります。
田んぼの中にオシャレな豪邸があったので写真を撮ってみました。
壁で良く見えないけどね。 半円形に飛び出した大きな窓があったりしてステキです!
VillaAirBali

グルメカフェから徒歩3分ほどで 右手にクンジャ。
VillaAirBali

クンジャから4?5分で ヴィラ・アイルに戻って来ました。
ヴィラ・アイル周りは牛が多い。
VillaAirBali

ってな感じで、 ヴィラアイルを中心に のどか→賑やかと変化してくような。
ヴィラ周辺には何もない分 とっても静か。
でも ちょっと歩けば レストランやショップが沢山あるという具合です。

暑い中での徒歩10分って 歩いてみると結構あるんですよね。
ヴィラのトランスポートサービスをガンガン利用した方が良いです。
利用できない時はタクシーで。

時間は画像データの記録を参考にしてます。
歩く速度は人によって違うし 写真撮る為に立ち止まったりもしてるので
距離や時間は大体で 参考程度に考えてください

Villa Air Bali
(↑サイトはいきなり音が出ます。 めっちゃ心地良い音です。)
日本語公式サイト
Jl Lebak,Sari, Br.Taman, Petitenget, Kuta
TEL (0361) 737378

2010.08.07 15:13 | スミニャック | TB(0) | コメント(8) |
7月中にはヴィラ・アイル・バリの話を終わらせるつもりでしたが 最近ちょっと忙しくて
やたらと長引かせてしまってスミマセン

VillaAirBali
ここは名前の通り、敷地内に水が多く使われていて 何処にいてもなんだか落ち着きます。

ヴィラはプライベート空間重視だから パブリックエリアはおまけ的な所が多いけど
ヴィラ・アイルの場合 敷地が広く パブリックエリアも充実してます。

VillaAirBali

左にスパがあって 正面がレストランのマタ・アイル・カフェ。

VillaAirBali

残念ながら マタ・アイル・カフェを利用する機会がありませんでした。

月曜・木曜の19時から 食事をしながらのダンス鑑賞ができます。 (要予約)

宿泊者には有料でクッキングクラスもありますよ。

VillaAirBali

大きな池 (?) は 変わった造りだなと思ったら ライステラスを模してるそう。
バレでゴロゴロしながら眺めてるだけで 涼しいし快適です。

VillaAirBali

パブリックプールがあることは知ってたのですが ワタシは最後まで何処かわからず。
この池みたいのの上段がプールだと どこかで読んだような記憶が。
でも プールじゃないとこに入っちゃう人とかいないのかしら

VillaAirBali

VillaAirBali

この池だかプールだかを上まで行くと また公共の寛ぎスペース。

VillaAirBali

ライブラリーもあり。 日本語の本も置いてあります。
ココでは無線インターネット接続ができるみたいです。

VillaAirBali

ヨガクラスがあるんだけど参加していないのでどこでやるのかわかりません。

実はヴィラ・アイル滞在中にわざわざサヌールのヨガクラスに参加しました。
なんと、ワタシが出たクラスの先生がヴィラ・アイルでも教えてる人だったんです
何処に泊まってるの?と聞かれ、 ヴィラ・アイルと答えると
なんでココに来たの? ヴィラ・アイルでのヨガは静かでリラックスできていいのに!
と言われちゃいました。 金額の問題とかではなく 確かに環境がこっちの方が良かった

VillaAirBali

エントランスも水で囲まれ綺麗な睡蓮が咲いていました。
VillaAirBali

VillaAirBali

こうしてパブリックエリアの写真を見ていても本当に水が多いですね!
滞り濁った水だったら嫌だけど ここはキレイで流れてる水が多いので気持ちが良い。

ヴィラに篭るだけではなく 敷地をブラブラしてみたり
充実した公共スペースやサービスを利用するのもお勧めです

VillaAirBali

Villa Air Bali
(↑サイトはいきなり音が出ます。 めっちゃ心地良い音です。)
日本語公式サイト
Jl Lebak,Sari, Br.Taman, Petitenget, Kuta
TEL (0361) 737378

2010.08.04 00:23 | スミニャック | TB(0) | コメント(6) |

Calendar

04 | 2017 / 05 | 06
-123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031---

バリ行きツアー





Bookmark

相互リンクブログ 更新順

気軽にメールくださいね

名前:
アドレス:
タイトル:
メッセージ:

FC2カウンター

Amazonでバリ島を探す

| ホーム | 次ページ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。