mimpi indah

大好きなバリ島へ想いを馳せて・・・

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | TB(-) | コメント(-) |
有名なボカシオイルを作っているのは カルヤ パッ オレス トクチュールという会社。
ボカシオイル以外の商品も気になって買い物に行ってきました。
デンパサールなので クタからウブドへ向かう途中に寄り道。
プロウコモド通りにあります。
KaryaPakOlesTokcer
デンパサールのボカシオイルの店と言ったらガイドさんもわかってくれました。

お店だけだと思いきや ココが会社らしいです。 見た目には普通の家に見えるんだけど。

道路に面して売店があります。
KaryaPakOlesTokcer
お店の人が効能や使い方を説明してくれます。
インドネシア語なので 話せない人は通訳がいた方が良いですね。

ボカシオイルは日本人観光客にも有名だったりするけど
実は ボカシオイル以外にも沢山の製品があり 全部で30くらいあるらしい。
材料はナチュラルな物だけを使用していてケミカルな物は使っていないそう。
KaryaPakOlesTokcer
これらの商品は サヌールのボカシマッサージ&セラピーのウサダオレスでも揃ってるので
サヌールの方が近い場合はそっちでもOK。 マッサージついでのお買い物もできる。

KaryaPakOlesTokcer

まず新しいボカシオイルを購入と思ったら 笑っちゃうくらいデカいのを出されてしまった。
そんな大きいの必要ないって と 一番小さい12mlを1本。
KaryaPakOlesTokcer
ボカシオイル 12ml Rp15.000

他には 35ml Rp30.000、100ml Rp100.000とあるみたい。


肩凝り性なのでどうかなと思って買ったのが蜜蝋製品のハーバルバーム。
KaryaPakOlesTokcer
Balsem Kresno 20g Rp25.000

まさにタイガーバーム。 匂いがキツい 嫌いな匂いじゃないけどね。
塗ってみると 予想したようなスーッとする感じもなく肩透かし食らった感じ。
まぁ、なんとなく 凝りが軽くなるような気はする。
ただ匂いがねぇ。 外出のない時しか使えない。 あと いつまでもベタベタする。


こっちも蜜蝋を使った製品で 顔用のクリーム、サリビン。
KaryaPakOlesTokcer
Saribing 15g Rp30.000

アロエやパパイヤも使用。
クリームといっても蜜蝋なのでワックスの質感です。
KaryaPakOlesTokcer
これもけっこう匂います。 バリのローカルスパで嗅ぐような香り。
夜塗って寝ると 翌朝は肌がふっくら毛穴が引き締まる的なことを聞いたので
興味持って使ってみました。
ん?、ちょっとよくわからなかった 悪くないけど 特に良くもなかった。
人によっては良いかもしれませんが ワタシは数回使ったきり。


お店の人にやたら勧められて買ってみたのがハチミツ製品のマスク。
良いわよー。 キレイになるのよ?! って しつこいので (笑)
KaryaPakOlesTokcer
Masker Madu Hitam 45ml Rp15.000

Hitamって黒って意味なので 黒はちみつのパックです。 本当に真っ黒なのよ。
そんでハチミツらしくどろ?んとしてるの。
KaryaPakOlesTokcer
ハチミツが肌にも良いのはわかってるんだけど 本気でベッタベタ。
匂いも独特で強烈。 液状プルーンみたいな、のどに良い生薬みたいな。。
昔嗅いだことのある匂いにすごく似てるんだけど なんだか思い出せない

とにかく 黒くてベタベタで独特な匂いのものを顔に塗るわけです。
洗い流した後もなんとなく黒っぽさが残ってる。 ま、すぐに消えてくので問題ないです。
KaryaPakOlesTokcer
使用後は劇的に効果を実感ってこともないし 何がどう良くなったとか言えないけど
なんとなく そこそこ良いかも?


わざわざココやサヌールのマッサージ店に行かなくても スーパーで売ってる場合も。
確実で手っ取り早いのがパッオレスの店。 説明してくれるのも嬉しい。
ボラれることもなく きっちり正規の価格で売ってくれたっぽいし。
でもホームページの商品紹介ページでは英語とインドネシア語で金額違う物もあったりして
よくわからないんだなぁ。
KaryaPakOlesTokcer
ローカルコスメの中でも かなりマニアックな部類にはなってしまいますが (笑)
ボカシオイル以外の商品も気になったら試してみてくださいな?

Karya Pak Oles Tokcer
Jl. Pulau Komodo 38 X, Denpasar
TEL (0361) 224917, 262854

スポンサーサイト
アヤム ブトゥトゥ は 鶏にスパイス類を詰めて蒸した料理です。
そのアヤムブトゥトゥを食べられる地元人に人気のワルンが ヌサドゥアのWarung Liku 3
WarungLiku3
クタからヌサドゥア方面に向かってバイパスを行くと右手にあります。
ここは元トラギアで、 こんな所で?って所で営業してます。
WarungLiku3
仮店舗のまま営業続いちゃった的な見た目ですが お客は次々やってきます。
お持ち帰りしていく人も多し。
WarungLiku3
WarungLiku3
おかずの種類はそんなに多くなく もちろん鶏肉がメインです。
後はちょっとした付け合わせ程度。
WarungLiku3
鶏肉がめちゃくちゃ柔らかくて美味しい
ワタシはおかずの種類を沢山欲しい人だけど ここなら鶏とサンバルマタだけあれば
ご飯をいっぱい食べれる!
WarungLiku3
ナシチャンプルなので ひとつふたつと数を言えば勝手に出てきます。
一人前はそれほど多くないので おかずが物足りないなんて人は追加した方が良いかも。

バリ人って黙々と食べるし速度が速いので 回転率は良いですが
イステーブルが少ないから 知らない人が一緒に座ったりします。
(まあ、ワルンってみんなそんなもんだけど。)
テーブルが小さい分、みんながお連れさん感覚の距離です。
ハエもけっこういるので 衛生面が気になる人には無理っぽい。
でも 美味しいですよ?
WarungLiku3
バリフリークで紹介されたらしく ご主人にその時の記事を見せられました。
たぶん日本人が行くといつもそうしてるんだろうなぁ (笑)

ワタシの時はナシチャンプル一人前とテボトルで Rp13.000でした。
WarungLiku3
ローカル食がお好きな人はヌサドゥア方面行くことあったらチェックですよ?。

Warung Liku 3
Jl. By Pass Nusa Dua, Nusa Dua
TEL (0361) 8523446

2010.05.27 23:42 | 他エリア | TB(0) | コメント(8) |
昨日 大沢たかおさんの舞台を観に 築地本願寺に行ってきました?。
ダバダ?のCMでもやってた朗読活劇 「義経」 です。
雨に打たれながらの観劇で、 ご機嫌ながら風邪を引きそう
って、バリと関係ない話から入っちゃったけど、
生の大沢たかおさんに感激しまくり 舞台にも感動しまくりで 今も興奮状態でして

で、ワタシが書くのは バリよ、バリ。

ワタシはバリで服を買うことはそんなにないんだけど 有名どころはやはりチェックしちゃう。
body & soul といえばクタ?スミニャックを主に何店舗も構えてる有名ブランド。
body&soul
前回のバリでは 「写真駄目!」 って言われるんじゃないかと神経質になっちゃって
堂々と写真を撮れず、 これはこそっと携帯で。 モルバリギャレリア店です。
(写真を撮ってはいけない店かどうかは知りません)
ワタシは何かの取材をしてるわけでもないので わざわざ撮影許可を申し出るのも変だし。
ってことで 店内の写真はありません。

ガイドブックにも載ってる有名店ってことで 数年前までは何度か行きましたが
その頃は気に入る物もなく、 なんか違うな?と 足が遠のいていました。
でも、 前回 女子数人でウィンドウショッピングを楽しんで何気なく入ってみたら
意外に気に入る物が多かった。 コンセプトが変わったのか自分の好みが変わったのか。
一人寂しくなんとなく見るのと 女子同士ワーキャー言う楽しさの違いのせいなのか。。

バリではどうしてもリゾートファッションが多く目につくけど
ここでは普段使いできそうな物も前回けっこう見かけました。

バリ滞在中にバッグがボロボロになってしまったので すぐ使えるものを探して物色。
body&soul
なかなか好みかも? (わかりにくい写真でスミマセン
で 買ったのは ディスプレイのと形が同じで素材や柄の違うタイプ。
body&soul
スネーク シマー バッグ Rp375.000
バリで使えればいいやくらいに探していたのだけど コレが日本でも大活躍
細かい部分まで作りがしっかりしてて 物がいっぱい入る。 内ポケットもいっぱい。
日本でも使いまくりで 4千円弱ならお得な買い物でした
相当使ってるけど どこかがほつれたり壊れたりってことも未だなし。

色で悩んでたらスタッフが 「こっちの方が似合ってる」 とか 色々とアドバイスも。
ノリのいい可愛い子が多いです。
body&soul
結局 服は買わなかったんですが。
もう一点 とっても気に入って日本で頻繁に使っているのがストール。
body&soul
デイジースカーフ Rp185.000

ワタシは巻き物好きで夏以外は何か首に巻いてることが多いです。
暑いバリでは要らない。 でも 日本で使いたい!ってのがいっぱいあって
コレも欲しい! コッチもいいな?! って 迷うくらい種類がありました。
迷いまくって1枚だけ買ったのだけど、 タウン使いOKな物が多かったので
もっといっぱい買ってくれば良かったな?なんて 帰ってきてから思いました。

バリでは高く感じたりして ケチって買い控えしちゃうけど
やっぱ買えば良かった?! って思うこと、けっこうありません??

body&soul
広げると大きな花柄 (デイジー?) が。
ワタシは巻き巻きしちゃって広げて使うことがないので
花柄というより グレーに黒アクセントのとても使いやすいストールでした。
素材も柔らかくて使い心地は最高

ショップ袋も可愛いです (あくまでワタシ目線)。
body&soul

小物類に関していえば かなり気に入る物が多かった前回。
これからはまたちょくちょく覗いてしまいそうです

スミニャックの漁師近くに大きいフラッグシップ店があります。
その他にもレギャン通り沿いに大きな路面店があり、
モルバリギャレリア、ディスカバリー、クタスクエア、スミニャックスクエアと
主要モールには必ず入ってます。
モールだと、 モルバリ店にはあったけど ディスカバリー店にはなかった商品とかあるので
何店か見てみるのも良いですね。

body & soul

2010.05.24 21:45 | 服飾 | TB(0) | コメント(14) |

Calendar

04 | 2010 / 05 | 06
------1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031-----

バリ行きツアー





Bookmark

相互リンクブログ 更新順

気軽にメールくださいね

名前:
アドレス:
タイトル:
メッセージ:

FC2カウンター

Amazonでバリ島を探す

| ホーム | 次ページ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。