mimpi indah

大好きなバリ島へ想いを馳せて・・・

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | TB(-) | コメント(-) |
ウブドはモンキーフォレスト通りの中ほどにある Cendana Resort & Spa
ガイドブックでもおなじみのレストラン 《ラマック》 の横を通って行くとフロントがあります。
CendanaResort
ここは敷地がやたらと奥に長いので 敷地内に入ると モンキーフォレスト通りからは
想像がつかないライスフィールドビューが広がっています。
お隣 (と言っていいのかわからないけど) コマネカリゾートとの間に田んぼがあり
のどか?な感じです。

敷地内に長?く伸びた道は 手前から順番にスーペリア棟→スタンダード棟→レストラン→
デラックス棟と続いていて デラックス棟まで辿り着くまでが長い長い
忘れ物に気付いても戻る気になれません。
夜帰る度 暗さと静けさに少々ビビってました。 ビビり屋なもんで。
初めての宿泊はJAL便で深夜着だったので 案内されてる間に正直言って後悔しました。
でも慣れると何てことないですよ♪
田んぼに沿った道は昼間はアヒル 夜はカエルの大合唱が楽しめます。

2005年11月の滞在時にはスタンダード棟をリノベーションしていた様子。
以前はエアコンなしだったスタンダードが今はエアコンありになってるようですね。

ワタシはデラックスに宿泊しました。
デラックスの303号室です。
CendanaResort
何も贅沢したいわけじゃあ ありません。 (ここのデラックスが贅沢かどうかは置いといて)
一人旅のワタシはテレビが欲しかっただけなんです。
テレビにこだわらなければデラックスじゃなくてもいいかな?って気もします。
シャワーの出は良かったですねぇ。 これといって不便を感じたことはないです。

ベランダはかなり居心地が良いですね。
椅子がちょっと汚れ気味なのが気になりますが、 まっ それもバリってことで
CendanaResort
ここで景色を眺めながらブンクスしたランチを広げたり 流れてくるガムランに聞き惚れたり
あぁぁぁ バリに居るなぁとしみじみ感じる至福の時を過ごしてます
CendanaResort
ちなみにこれと反対側 (入口側) の景色はといいますと・・・
CendanaResort
やっぱりのどか。
この牛たち ワタシが通る度にみんなでこちらをジ?っと見るんです

プールは2つあり。 フロントすぐ横と 奥にもうひとつ。 
一度も入ってないのでどんなもんかはわかりません。
これは奥にある塩水プール。
CendanaResort
田んぼを眺めながら入れるなんてバリらしいですね。

2006.04.25 22:17 | ウブド | TB(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://mimpiindah.blog63.fc2.com/tb.php/12-66cf9343

Calendar

05 | 2017 / 06 | 07
----123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930-

バリ行きツアー





Bookmark

相互リンクブログ 更新順

気軽にメールくださいね

名前:
アドレス:
タイトル:
メッセージ:

FC2カウンター

Amazonでバリ島を探す

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。