mimpi indah

大好きなバリ島へ想いを馳せて・・・

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | TB(-) | コメント(-) |
クレオスパにはトリートメントルームが6部屋あります。
それぞれがテーマカラーに沿った作りになっていて コンセプトとしては面白い。

そうなると やはり自分好みの色で選びたいですよね

ピンクを希望したら現在リノベーション中とのことで駄目。 がっかり。
リノベ中で見れなかったピンク部屋はリーフレットから写真を抜粋。
CleoSpa
超ラブリーなお部屋となっております
(ちなみに蝶々とかハートはリーフレット上の印刷です)

確実にある部屋の色としてワタシが事前に把握してたのは白・黒・ブルーの3色。
でも ピンクもあるらしい? と、曖昧で よくわかってなかったんです。
なので 代理店に最初に出した希望は 「白以外」 。
その返事には 白以外には黒・緑・紫がありますとのことでした。
ん?、たぶん この辺りからして スパと代理店でうまく通じてなかったのでしょうね。

緑はきっとブルーのことだろう、 紫はきっとピンクのことだろうと思いました。
(緑や紫があるとは事前リサーチでは出てこなかったので。)

「紫=ピンクですよね? そのピンクが駄目ならブルーでお願いします」 と希望を提出。
その返答として 『ピンクの部屋は現在リノベーション中で使用不可。
再度スパに確認したら 紫の部屋というのは 紫とブルーの2色を使った部屋』 と連絡が。
ピンク不可にショックを受けつつ、 紫があるのなら是非それで!と 食いつきました。

で 行ってみたら 既に紹介済みのコレ。
CleoSpa
あれ?? どこに紫が?? これってワタシにはブルー1色に見えるけど?
紫とブルーの2色使いじゃなかったの?
と、 腑に落ちないまま受けていました。

そして トリートメント終了後 お部屋見学巡りをした際に発見!
完全に紫1色の部屋があるんじゃないの
CleoSpa
「ワタシが希望した部屋はこの紫だったのよ?。」 と その場でセラピストに言っても
『そうです。 これは紫の部屋です。』 って。 ・・・・紫の単語しか通じてないし (笑)
CleoSpa
とはいえ、 この部屋はバスタブ周りの天蓋もなく なんとなく殺風景な作りなので
ま ブルーでも良かったことにするか・・・・と無理に納得させる自分。
CleoSpa
シャンデリアのガラスが一部だけ その部屋のテーマカラーと同じになってて
上品でキレイだな?と思った点です。
CleoSpa

スパの建物自体はシンプルな造りで2階建て。 確か、下に3部屋、上に3部屋。
通路は外で 階段も外。 アパートのような建物でした。

ワタシが事前の希望で一番避けたかった白の部屋。
白って一番 汚れや傷みが目立ちそうでガッカリしそうだな?と思ったので。
CleoSpa
この中では比較的シンプルで上品に見えますね。

HISでは一番人気と書いてあった黒。
CleoSpa
黒とゴールドのツートン。 シックで大人っぽい。
一番無難でもあり 一番人気というのもわからなくない。
CleoSpa
黒なんて普通っぽくて他にもありそうだし
ラブリーなパステルカラーは珍しい感じで このスパのらしい所なのかなと。
そう思ったので 白と黒は避けてみたのですが。
全部見てみたら黒が一番無難で良かったのかもと感じました。
この中では安っぽくならずに お洒落な雰囲気を一番出せてると思うんですよね。
バスタブ周りに垂れてる金の糸みたいの (何て言うかわからない) も
姫君っぽくて良いんじゃないの?。
CleoSpa

もう1部屋、 ピンク同様リノベーション中だった部屋は黄色でした。
結論、 実際にあるのは 白・黒・ピンク・ブルー・紫・黄色の6色です。

部屋選択については恐らくスパと代理店の間で通達がうまくいってなかったのだろうな。
たかが部屋の色といってしまえばそれまでですが、
スパのウリとしても 惹かれる条件のひとつとしても このインテリアがあったわけで
それなりのお金を払って行く側としては楽しみにしてるわけです。
部屋もトリートメントも楽しみにしてた分 ガッカリさせられた点がいくつかあって。
正直な感想を代理店に書いたので改善されていけば良いな?と思います。

CleoSpa

ということで、 黄色以外の部屋を紹介してみました。
6色あったらきっとお気に入りのカラーがありますよね。
このスパを検討中の方には部屋選びの参考になればと思います。

Cleo Spa
9:00 - 22:00
The Bidadari Villas & Spa
Jl.Bumbak No.27, Banjar Anyar Kelod Kerobokan
TEL (0361) 847 5523

2010.03.29 23:57 | スミニャック | TB(0) | コメント(4) |

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2010.04.01 11:35  | # [ 編集 ]

e-36鍵コメさん
それ見たかったんですが すっかり忘れてました~。
リンク先をチェックしてきましたよ。
ってか、ブログなんてやってたんですね。イメージと合わないなぁi-229
本当、けっこうなお値段で・・・。
何処にあるんですかね。立地がよくわからなかったです。
わかっても泊まれないけど(笑)

2010.04.03 01:28 URL | luna #LnmbeQG2 [ 編集 ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2010.04.03 16:46  | # [ 編集 ]

e-36鍵コメさん
何処なのかわからないと検討のしようがないですよね。
でも、それ以前の問題でもあるけど。。
とにかく優雅な生活をされていらっしゃることだけはよくわかりました^^

2010.04.04 23:42 URL | luna #LnmbeQG2 [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://mimpiindah.blog63.fc2.com/tb.php/486-28ab6d19

Calendar

07 | 2017 / 08 | 09
--12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031--

バリ行きツアー





Bookmark

相互リンクブログ 更新順

気軽にメールくださいね

名前:
アドレス:
タイトル:
メッセージ:

FC2カウンター

Amazonでバリ島を探す

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。