mimpi indah

大好きなバリ島へ想いを馳せて・・・

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | TB(-) | コメント(-) |
バリの人達の大好物バビグリン。 ガイドブックにも必ず載ってますね。
というわけで、 100%独断と偏見によるバビグリン対決

*バビグリンとは豚の丸焼きで お祭りやお祝い事には欠かせないものです。
簡単に言えば 丸焼きにして さまざまな部位を食べる豚づくし料理。
バリ人の好物でバビグリンのお店はあちこちにあり普段から食べられています。


サヌールから北に向かい ウブドへ行く途中にあるバビグリン屋さん。
トパティのハンダヤニ (Handayani) というお店です。
Handayani
いつも地元人で賑わう評判の店 (らしい)。
バランス良し! 辛さバッチリ! 本当に美味しいです♪
もちろんエアコンなんてないので 暑さと辛さで 汗ダラダラで皆さん食してます。
スープもとっても美味しくて これを少しずつご飯にかけながら食べるのもまた美味

ジャティルイに行った際に見つけたバビグリン屋さん。
BabiGuling
見た目にもさっぱりシンプル。 辛さが微妙に足りず少々減点
しかも 他の人にはついていた腸詰がワタシにはなかった
日本人は食べないだろうという気配りから 現地人と若干違う作りのことがあります。
ハエは無数に飛んでます。 でも美味しいです。 ここのラワール絶品でした

*ラワールとは バビグリンにもついてくるバリの代表料理です。
細かく刻んだ肉や野菜やココナッツを混ぜ合わせ生血を混ぜたりします。
中身は村によってもさまざまでラワールだけでも無数にあるってことですね。

ここの店ではこんな若めのおねえちゃんが2人で切り盛りしてました。
BabiGuling

お次はご存知ウブドのイブオカ!
IbuOka
ブンクス (お持ち帰り) して ホテルで食べました。
バビグリン屋さんは ローカル仕様がほとんどで あまりキレイな所はありません。
お持ち帰りして ホテルのテラスで フルーツジュースやビンタンと頂くのも一興。

黙ってると勝手にスペシャルが出てくるそうで (ボリュームあり お値段も上がる)
ワタシはビアサ (普通) でお願いしました。 1万Rpだったかな。
なくなり次第終了なので遅めに行くと食べられませんよ。
IbuOka

お味の方は? う?ん、ブンクスだったからでしょうか。。
ワタシはそれほど美味い!!という感動はなかったです。
バビグリンといえばイブオカ! という人も多い有名店です。
行かねばと思いつつ4度目にしてやっと実現しました。

結局全て完食してますが、 結論・・・トパティのハンダヤニが圧勝?
デンパサールには美味しいバビグリン屋さんが多いと聞きました。
まだ試したことがありません。 今後の課題です!
かなり油が強いので苦手な人は苦手かも。 ハマる人はめちゃハマる。
一度は試してみる価値ありデス。

2006.04.23 00:38 | 総合 | TB(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://mimpiindah.blog63.fc2.com/tb.php/9-0794c2c7

Calendar

08 | 2017 / 09 | 10
-----12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

バリ行きツアー





Bookmark

相互リンクブログ 更新順

気軽にメールくださいね

名前:
アドレス:
タイトル:
メッセージ:

FC2カウンター

Amazonでバリ島を探す

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。